461.サンセット
西日が差し込む格安チェーンの床屋の中で、年配の従業員が手だけ動かしながら、表の日曜日の夕方を眩しそうに見つめていました。
Comments
Post a comment