005.jpg
かじかんだ手を温めながら雪玉を打つ冬の田んぼでは、芯食った当たりはぜんぶ「打ったー!大きい!大きい!入ったー!」だった。
036.jpg
光の国から君らのために来てやってます。
101045.jpg
超駅のホーム級に西日が似合う駅のホームだったのだ。
654-600.jpg
ねえ、来週のビックリドッキリメカなんにしよっか?
002.jpg
フクラハギリクガメ。